クランボーテは
<効果>と<安全性>を第一に考えています。
クランボーテ|シミケアについて
肌細胞は毎日生まれ変わります。
細胞ひとつひとつの寿命は28日間と言われ、古い肌は垢となってはがれおちます。
しかしダメージが蓄積した肌はターンオーバーが乱れるため、
シミを含む古い角質が肌表面に溜まり、シミが濃くなっていきます。
シミを防ぐにはターンオーバーを正常化させることが大切です。
 
当サロンのシミケアは、低周波を利用する大変効果的な技術です。
乱れてしまったターンオーバーを促進し、メラニンの排出を促します。
長年滞っていたシミの代謝をピンポイントで上げていきます。
 
低周波ペンシルでシミをなぞるように、クルクル15回トントン15回。
するとシミのメラニンが凝固し、上へ上がってきます。
黒く凝固し上がってきたシミは、時間と共に垢として排出されます。
シミケアの次の日は色が濃くなり、だんだんと浮いてきます。
これを平均3-6回繰り返しお手入れすることで、薄くしていきます。
 
「シミ取り」のようなレーザーや高周波による痛みはありません。
お肌の表皮に触れるだけなので、負担が少なく、傷・陥没・痕になることもありません。
施述後すぐにメイクも可能です。
紫外線による心配もなく、絆創膏も必要ありません。
 
クランボーテでは<ピグメテーションデトックス>という、
国内安全基準をクリアしたシミ専用の美容機器を使用しております。